空腹の心配なし‼酵素断食でお腹がすかない理由とは?

こんにちは。プロフェッショナルファスティングマイスターの山岡玲子です。

最近少しずつ広まってきているファスティング。

健康や美容にもいいと聞いて興味を持たれている方もたくさんいらっしゃると思います。

ですが、

「食べないなんて私には無理!」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

これまで365日、毎日当たり前にしていたことを断つことは勇気がいりますよね。

食事を断った時の自分がどのような状態になるのか、想像ができなくて不安になりますよね。

一番気になるのは“空腹に耐えられるのか”というところだと思います。

今回はそのような方に向けて、「正しいファスティングをすれば、おなかはすかない」という理由を解説します!

おなかがすくしくみ

おなかがすいたと感じるのは、血糖値が下がった時です。

血糖値が下がると、脳は「エネルギーが足りていない!補給せよ」と身体に命令を出します。そして、空腹を感じることで人は食事を摂り、またエネルギーを作り出します。

もし、普段の食事で、「過食をしてしまう」「食欲が止まらない」という方は、血糖値のコントロールができていない可能性があります。

たとえば、甘いものを食べて血糖値が急激に上昇すると、インスリンがその血糖値を下げるために大量に分泌されます。

それにより血糖値は下がりますが、逆に下がりすぎると脳が危険を感じ、さらに「補給せよ!」と、食欲を起こさせてしまうんですね。 ですから空腹のポイントは『血糖値』です。

ファスティング中におなかがすかない理由

ファスティング中は、酵素ドリンクを飲みます。

この酵素ドリンクは発酵で低分子化された糖質やミネラルを含んでいるため、こまめに飲むことで最低限の糖分や栄養素を一日中全身に安定的に供給します。

これにより、脳は「身体がエネルギーで充足されている」と認識し、無駄な食欲が起こりにくくなります

また、 “ストレス” も食欲が出てくる理由の一つですが、血糖値を一定に保つことができると気分の浮き沈みも無くなりメンタルも安定するため、ストレスからくる無駄な食欲も減少します。

脳が引き起こす偽の食欲

ここまで空腹を感じる理由として、血糖値の低下とストレスについてお話をしました。

そしてもう一つ、やっかいな理由があります。

それは「満足感という報酬を得たがる」ということです。

あなたも、おなかいっぱいに食べたのに“別腹”でデザートを食べた経験があるのではないでしょうか?この、別腹が空腹になるもうひとつの理由です。

甘いものを食べたときの幸福感を脳が覚えていて、またその幸福を感じるために食欲が出てくるんですね。

ファスティング中は、最低限の糖分と栄養素で身体は満たされますが、やはりお店でおいしそうな匂いをかいだり、テレビでグルメ番組を見たりすると食欲が起こることもあります。

これは、お腹は空腹を感じていないのに、脳が食べたがることで食欲が出てくる、という仕組みなんです。

つまり、身体が本質的に栄養を欲しているのではなく“脳が引き起こす偽の食欲”です。

もし、ファスティング中に食欲が出てきたときは、そんな自分とも向き合ってみましょう。いかに自分が“偽の食欲”で、食べ過ぎていたかがわかると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

空腹の仕組みが分かると、「自分にはできない」という不安は軽減されたのではないでしょうか?

“食べない”ことは人の生存本能にも関わってくることですので、不安を感じる方が多いのは自然なことです。

ですが、適切なドリンクを選んで正しく行えば、空腹感に苦しむことなく健康的に実践することが可能です。

やってみたら「こんなに楽ちんで大丈夫?!」と驚く方も多いのです。

少しでもファスティングに興味をもっているのであれば、人生で1回はやってみるのも良いと思いますよ♪

*…*…* グループファスティング *…*…*

仲間と励まし合いながら楽しくお得にファスティング♪

毎月開催中‼︎

グループファスティングの詳細はこちらから↓↓

グループファスティング詳細


* … * … * …* 公式LINE * … * … * … *

お友達追加でカラダ年齢診断を無料でプレゼント♡

ファスティング入門講座も無料で受講できます‼︎

登録はこちらから↓↓

公式LINEお友達追加

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA