腸内環境を整えたいなら断食がオススメ!腸が喜ぶ3ステップ

こんにちは。プロフェッショナルファスティングマイスターの山岡玲子です。

“腸活”という言葉を聞いたことがあると思います。

一言でいうと腸内環境を整えることですが、

アレルギーや風邪の予防、美肌、睡眠の改善、そしてダイエットなど、健康にも美容にもうれしい効果が期待できることで話題になりました。

その方法は食事や飲み物、運動など、いろいろとありますが、

その中でも腸内環境を整えるにはファスティングが効果的なんです‼

ファスティングの効果を調べてみると必ず出てくる「腸内環境の改善」

でも、食事を摂らないとなぜ腸にいいのか、疑問に思ったことはありませんか?

今回はファスティングと腸内環境の関係について解説しますね!

腸の仕組み

腸内環境のお話をする前に、まずは腸のことについて少しお話をしますね。

腸の働き

腸の働きは大きく分けて3つあります。

①消化・吸収

②幸せホルモン(セロトニン)の生成・分泌

③免疫機能

消化・吸収は皆さんご存じの働きだと思います。

その他にもホルモンや免疫にも腸が関わっていることはご存じでしたか?

腸は『第二の脳』と言われていて、思考や感情、身体の働きにも影響しているんです!

幸せを感じるホルモンのセロトニンは腸が90%生成しています。

免疫機能に関しても、腸が70%担っています。

ですから、腸を元気にすることが身体と心の健康に繋がっているんですね!

腸内細菌

ではその腸内環境の良し悪しは何で左右されるかというと腸内細菌です。

腸内細菌は、善玉菌・日和見菌・悪玉菌の3種類あります。

善玉菌は、私たちの身体を守る働きをします。

悪玉菌は、増えすぎると身体に有害な働きをします。

日和見菌は、善玉菌と悪玉菌のうち優勢な方の見味方する菌です。

理想的な腸内細菌バランスは、善玉菌2:日和見菌7:悪玉菌1

善玉菌が悪玉菌よりも優勢なことで日和見菌が善玉菌の働きをしてくれます。

つまり、腸内を良い状態に保つには、善玉菌が優位に働く環境を作ることが大切です。

ファスティングと腸内環境の関係

それでは、ファスティングと腸内環境の関係をお話していきますね!

実は、ファスティングは3つのステップで腸内細菌に大きな変化をもたらします。

ステップ1:腸内細菌を減らす

最初に腸内細菌に変化を与えるのは食事を摂らない断食期間です。

腸内細菌は私たちが食べたものをエサにして生きているため

このエサが十分に入ってこない期間に腸内細菌は100万分の1にまで減るといわれています。

つまり、善玉菌も悪玉菌も一時的にかなり減るということですね。

普段の腸内の状態は、暴飲暴食や食品添加物の多い食事などで腸内細菌のバランスが崩れている人が多いです。

バランスが崩れている状態でいくら善玉菌が喜ぶ食生活に変えたとしても、悪玉菌が邪魔をするので行き届きません。

そこで、ここでいったん腸内環境をリセットします。

ステップ2:腸内細菌を育てる

ファスティング中は食事を摂る代わりに酵素ドリンクを飲みます。

この酵素ドリンクに入っている乳酸菌がポイントです。

乳酸菌は生きた善玉菌なので、腸内に届くと善玉菌が優位に働くことをバックアップし、悪玉菌を退治する働きをします。

この乳酸菌によって、善玉菌優位な腸内環境をつくることができるのです。

ステップ3:腸内細菌を喜ばせる

ファスティング期間の後は回復食です。この回復食が最後のポイントです。

ファスティング後の回復食で、腸内細菌が喜ぶものを積極的に食べることで、一度リセットした腸内環境を善玉菌優位な腸内環境へ育てていくことができます。

先ほどお伝えした乳酸菌は、直接善玉菌を摂る“プロバイオティクス”という腸の整え方です。

今度は“プレバイオティクス”という善玉菌のエサを摂って善玉菌を育てるという考え方です。

善玉菌のエサとなるのは食物繊維オリゴ糖です。

食物繊維は野菜類やいも類、海藻類、きのこ類、果物などに含まれています。

オリゴ糖は玉ねぎやごぼう、ねぎ、アスパラ、バナナ、大豆などに含まれています。

つまり、回復食でオススメしている『まごわやさしいわ』の食事を摂ることで腸内環境が整うのです。

逆に回復食で避けた方がよい、肉などの動物性たんぱく質や食品添加物は悪玉菌を増殖させてしまう食品です。

回復食を選ぶ基準は“腸が喜ぶかどうか”なんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

急に腸に良い食生活に変えたとしても、それまでの荒れた食生活の影響を受けた腸内環境は簡単には整いません。

バランスが崩れた腸内環境のままでいくら良いものを摂ったとしても、それはなかなか身体には反映されません。

ただ、食生活を切り替えるだけではなく、食事を摂らないことで、バランスが崩れた腸内環境をリセットし、善玉菌が優位となるよう生きた善玉菌を摂ったり、善玉菌を育てる食べ物を摂ることで、腸内環境を育て直すことができます。

これはファスティングだからこそできることです。

身体と心の健康や美容のためにもファスティングで腸内環境を整えることはオススメです。

*…*…* グループファスティング *…*…*

仲間と励まし合いながら

楽しくお得にファスティング♪
毎月開催中‼︎

グループファスティングの詳細はこちらから⬇︎⬇︎

グループファスティング詳細

* … * … * …* 公式LINE * … * … * … *

公式LINEのお友達追加で

カラダ年齢診断を無料でプレゼント♡
ファスティング入門講座も配信中‼︎
登録はこちらから⬇︎⬇︎

公式LINEお友達追加

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA