Organic Fasting Program

ストイックな断食は痩せないどころかリバウンドを招く

断食ダイエットに取り組んでいるのに「なかなか痩せない…」と悩んでいませんか?初めての断食・ファスティングを失敗に終わらせてしまう原因は、あなた自身が精神的にストイックになりすぎることです。

ファスティングは、飢餓状態という一種のストレスを与えることで、個人に備わる自然治癒力が本領発揮できるよう後押しする方法です。

そのような、ただでさえストレス下にあるときに「あれはダメ・これもダメ」と禁止事項を決めすぎると、モチベーションが下がってしまい、誘惑に負けて断食を継続させられません。

その反動の影響は大きく、断食の失敗どころかリバウンドに発展することもあります。

断食に失敗しないためのメンタルコントロール~リバウンドを防いで結果につなげる~

断食に失敗しないためのメンタルコントロール~リバウンドを防いで結果につなげる~

ストイックになり過ぎるメンタル状態を予防し、モチベーションを高く維持し続けるためにも、期間中は脳内食事(食事をリアルに妄想すること)で乗り切ることも必要です。

例えば、断食が終わった後に食べたいものをリストアップする、デパートなどに行って視覚や嗅覚だけであたかも食べたかのように認識させて満足させるなど、自分なりの方法でメンタルをコントロールしましょう。

また、ウォーキングやヨガでゆったり身体を動かすことで、焦る気持ちをリフレッシュさせ、紛らわすことも必要です。

地道な取り組みがリバウンドを防ぎ、満足度の高い結果につながりますので、ファスティングを失敗に終わらせたくないとお考えでしたら、メンタルコントロールにも注力しましょう。

断食を失敗したくない!リバウンドを防いで満足度の高い結果につなげるなら

断食を失敗したくない!リバウンドを防いで満足度の高い結果につなげるなら

断食で失敗しないかどうかが不安…という場合は、【Organic Fasting Program】のプログラムをお試しください。断食前の準備期間中は、動物性たんぱく質や砂糖・はちみつ・シロップなどの摂取はできないものの、野菜や豆腐、海藻、きのこ、芋、フルーツはOKですので、意外と気軽にファスティングを始められます。

断食中は、酵素ドリンク250〜300mlと、2L以上の水がメインになります。また、少量の塩をなめたり、梅干しも適宜摂ったりできるため、イメージしているより意外と快適に過ごせます。【Organic Fasting Program】のプログラムは、消化に大きな負担をかけることなく、最低限のカロリーと十分なミネラルなどの栄養をきちんと摂取できるのが強みです。

消化器官を休ませるだけでなく、食に対する意識改革もサポートできますので、個人はもちろんアスリートやスポーツ選手で取り組む人も増えています。

断食に関する豆知識

断食の失敗でお困りの方は【Organic Fasting Program】まで

サイト名 Organic Fasting Program
代表者名 山岡 玲子(Reiko Yamaoka)
電話番号 03-4500-8624
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 2F
URL http://organicfasting.com/