Organic Fasting Program

断食・ファスティングで得られる嬉しいプラスアルファ!安心感・安定感につながる自己肯定感のアップ

断食・ファスティングで得られる嬉しいプラスアルファ!安心感・安定感につながる自己肯定感のアップ

短期間でもファスティング(断食)に取り組むと、消化器官への負担が減って睡眠の質が高まったり、結果的に集中力が上がったり、メリットは多くあります。心も身体も根本的・本質的に大掃除するのに役立ちますが、断食・ファスティングによるプラスアルファのメリットとして、「自己肯定感がアップしやすい」のも特長です。

ファスティング後、成功体験を得ると誰でもポジティブな気持ちになりやすく、興味を引くものに積極的に挑戦したり、自分の気持ちや考えを開示したりできるようになります。周囲からのアドバイスも素直に聞き入れる余裕があるため、安心感・安定感などの自己成長に結びつきやすくなるのです。

また、断食・ファスティングは心と身体に溜め込んだ負の塊を外に出せるようになるため、日常が慌ただしくて休む暇がない方、ストレスが溜まっていると感じている方に、試していただきたいプログラムです。断食・ファスティングによって忍耐力が強まり、自信の回復や肯定感が高まることで、自己コントロールがよりスムーズになります。

有名な施設でなく自宅でできる断食のプログラムなら【Organic Fasting Program】

断食のプログラムにそって取り組みたい方は、ぜひ【Organic Fasting Program】にお申し込みください。ファスティングのプログラムは、3日間・5日間・7日間コースをはじめ、1ヶ月間の半断食コースや徹底的に取り組みたい方向けの3ヶ月連続コースなど、種類も豊富です。

個別カウンセリングによるオーダーメイドマニュアルの作成、相談対応などのサポート体制も整っていて、はじめての方も不安なく始められます。

有名な施設に行かなくても、自宅でできるプログラムですので、仕事を休む必要もありません。

ファスティング後は回復食を意識することが大切

ファスティング後は回復食を意識することが大切

プログラムにそってファスティングに取り組んだら、そこで終わりではなく、断食後の食事(回復食)まで意識することが大切です。

初日の献立例としては肉や魚、砂糖や小麦粉を避けて、大根などの野菜をやわらかく煮たスープや味噌汁、トマトやアボカドのサラダ、野菜と果物のスムージーなどをよく噛んでゆっくり食べるようにします。食事量も、回復食の開始当初は通常の半分くらいの量に抑えて、そこから少しずつカロリーを増やして身体を元の食事に慣らしていきましょう。

回復食にこだわることで、急激なリバウンドを防げるようになります。ファスティング後の身体を維持するためにもしっかりと意識をしましょう。

断食に関する豆知識

断食のプログラムをお考えなら【Organic Fasting Program】まで

サイト名 Organic Fasting Program
代表者名 山岡 玲子(Reiko Yamaoka)
電話番号 03-4500-8624
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-28 2F
URL http://organicfasting.com/